スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱり 

2日、3日と城崎温泉へ行ってきました。
香港在住の知人と、温泉を楽しんできたのですが・・・。


夕食が終わった後、急に知人がカラオケがしたいと言い出しました。
着替えて外出するのも面倒なのでフロントに電話すると、「旅館のラウンジでご用意しますから、少々お待ちください」という返事でした。

ところが、20分ほどたっても何の連絡もありません。
またフロントに電話しました。
「ラウンジのママがお化粧中なので、もう少しお待ちください」という返事。
え?お化粧中?
ちょっとイヤな予感はしたのですが・・・。

ほどなくフロントから電話があって、用意が出来たとのこと。

二人でそのラウンジへ向かい、静かにドアを開けました。
「いらっしゃいませ~☆」

迎えてくれたママは、お笑いの内海桂子そっくりな、70過ぎのおばあさんでした。


もちろん、このあと二人は黙々と歌い続けました。
[2008/06/04 15:21] その他 | TB(0) | CM(0)

悲しいニュース。 

今日も株の話はナシです。



こんなニュースがありました。


「教室の机の上で腕を広げ、身をもって必死で4人の女子生徒を守っていた。生徒はみんな生きている」-。中国四川省徳陽市の高校で13日深夜、大地震で倒壊した校舎の中から男性教諭(49)の遺体を発見した救急隊員は、新華社の記者に語った。
 新華社電によると、遺体が収容されたのは地震発生から32時間後。教諭の下でうずくまっていた女子生徒4人が救出されるのに、さらに1時間半を要した。「先生が守ってくれなかったら、誰も助からなかった」と生徒の親族。教諭の妻は夫の腕に残った血の跡をぬぐい、声を上げて泣いた。
 教諭は教務主任で、2、3年生の政治科を担当。「生徒を一番かわいがる先生だった。校庭で石ころを見つけると、子供がけがをしないように拾っていた」と同僚は死を悼んだ。



なんてすばらしい先生なのでしょう。
でも、悲しいニュースです・・・。



[2008/05/15 15:13] その他 | TB(0) | CM(0)

企業の姿勢 

今日は株の話はナシです。



ニュースによると、世界的な富豪として知られる香港の実業家の李嘉誠氏は13日、大地震に襲われた中国四川省の被災地救援のため、3000万元(約4億5000万円)の義援金を送ったとのこと。

日本政府の支援額が5億円ですから、凄いですよね。

そのほか日本企業の支援額も出ていたのですが、トヨタの1億5000万円は別格としても、三菱商事、住友商事、三井物産がそれぞれ1000万円とは・・・。
何も事前に相談して、金額をそろえることじゃないと思うけどなぁ~。
こういう時に、その企業の姿勢がよくわかりますね。



企業の姿勢といえば、金ピカが体験した阪神大震災の時にこんなことがありました。

食料品を求めて買い出しにきた被災者に、普段の2倍、3倍の値段で販売している食料品店もあれば、7店舗のうち4店舗が全壊したにもかかわらず、普段通りの値段で普段以上の商品をそろえて販売していたダイエー。
それまで金ピカは、ダイエーに対してあまりいいイメージはなかったのですが、このことがきっかけでよく買い物するようになりました。

また、新聞発行出来なくなった地元の神戸新聞を助けた京都新聞もあれば、その神戸新聞を購読している家庭を訪問して、「神戸新聞は潰れた」とデマを流して勧誘した天下のY新聞。
野球と一緒で、えげつないことを平気でする企業やなぁ~。
金ピカ、もともと嫌いな新聞でしたが、それを聞いたときには唖然としました。



四川省の大地震の被害が、かなり深刻です。
一人でも多くの人が救出されることを祈るばかりです。




[2008/05/14 14:17] その他 | TB(0) | CM(2)

白居易 

27日の米国株式市場は、1月の米景気指数が予想を下回ったものの、バーナンキFRB議長が、議会証言で追加利下げを示唆したことで、NYダウは9ドル高と小幅ながら4日続伸。
香港株は、昨日発表された香港の減税策を引き続き好感して、ハンセン指数は107P高、H株指数は103P高。
金ピカの持ち株は、0656 復星国際 0.83%アップ、2628 中国人寿保険 0.95%アップ、2899 紫金鉱業 0.19%ダウン。

香港株の風向きが変わったのかな?と昨日思ったけど、もうひとつやなぁ~。
本土株は利益確定売りで下げたし、売買代金も昨日より縮小したし・・・。
3月の全人代まではこんな感じかなぁ~。

サーチナのニュースを見ていたら、2月28日は唐の詩人、白居易が生まれた日らしいですね。
白居易といえば「長恨歌」ですが、金ピカには、いゃ~な思い出があります。

高3の時、漢文の追試を受けることになったのですが、もう大学受験が目前だというのに、その漢文の先生は「長恨歌」をすべて覚えて、しかも先生の前で暗唱しろと言うのです。
あのむちゃくちゃ長~ぃ「長恨歌」をですよ。
必死になって覚えていっても、途中でつまったりしますよね?
普通の先生だったら、助け船を出しますよね?
ところがその先生は、嬉しそうな顔をして、「は~ぃ○○君、また明日来なさい。」と冷たく突き放すのです。
理科系クラスだった金ピカにとっては、ほんまに地獄の数日間でした。

金ピカ、高3の出来事です。
○○先生、忘れてへんでぇ~。

[2008/02/28 18:58] その他 | TB(0) | CM(2)

羨ましい~。 

目にとまったニュースを一つ。
中国長者番付で1位となったのは、4月に香港上場を果たした不動産開発会社、碧桂園控股(2007)の創業者である揚国強の娘の揚恵妍(26歳)で、総額160億ドル(約1兆8000億円)の資産を保有しているとのこと。同社の取締役を務める彼女は、上場前に父親から同社株を譲渡されており、今回1位となったらしい。
ゲェ~、26歳で1兆8000億円!いったいどのくらいの金額なんやろぅ?
毎日100万円使ったとしても、1年間で3億6500万円。ということは、100年間使っても365億円か・・・う、う、羨ましい~。
まぁこんなことを考えるのは、貧乏人だという証しでしょうね。
[2007/11/15 18:59] その他 | TB(0) | CM(2)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。