スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

北京ビール事情 

北京市内の料理店でよく出てきたのが、北京エンタープライズが100%出資している燕京ビールでした。日本でもよく知られている青島ビールは、あまり見かけませんでした。金ピカが宿泊したホテルの売店では、350ml缶が燕京ビールは5元、青島ビールは8元で売られていました。青島ビールの方が高級品なのでしょうね(日本でいえば、エビスビールのような感じかな)。ビール好きの金ピカは、もちろん両方飲んでみましたが、そんなに違いはなかったように思います。どちらのビールも色、味、ともに薄く、日本のビールの方が断然おいしいと感じました。ただ中国人には、この味の方が合うのでしょうね。
スポンサーサイト

[2006/09/27 14:43] 中国旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/84-66bcd6bf












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。