スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

頼むでぇ~。 

10日の米国株式市場は、原油価格が続落したことで、小幅ながら上昇。NYダウは0.08%アップ。

中国本土株市場は、5月のPPIが前年同月比8.2%上昇したことで、インフレ懸念が高まり、上海総合指数は1.56%ダウン。

香港株も、本土株の影響から続落して、ハンセン指数は0.20%ダウン、H株指数は0.67%ダウン。

金ピカの持ち株は、2899 紫金鉱業 1.40%ダウン。


う~ん、あかんなぁ~。
さっぱりやなぁ~。

いつになったら、中国政府の株価刺激策が出てくるんやろうか?
今日、上海総合指数が一時3000ポイントを割り込んだことで、そろそろやとは思うんだが・・・。

頼むでぇ~、中国政府。

スポンサーサイト

[2008/06/11 17:58] 中国株 | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/06/12 07:17] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/475-02fd0920












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。