スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

薄商い 

5日の米国株式市場は、ウォルマートの既存店売上が好調だったことや、新規失業保険申請件数が予想外に少なかったことなどが好感され、NYダウは1.73%アップ。

中国本土株市場は、建設大手の中国建築の上場申請が承認されたことで、需給悪化懸念から売られ、上海総合指数は0.65%ダウン。

香港株は、アメリカ株急伸を好感して買い優勢となり、ハンセン指数は0.60%アップ、H株指数は1.18%アップ。

金ピカの持ち株は、2899 紫金鉱業 1.37%アップ。


あかんなぁ~。

香港株、確かに騰がってはいるけれど・・・売買代金がなぁ~。
前日の636.8億HKDからさらに縮小して、今日は何と586億HKDとのこと。
少なぁ~。
これではあかん。
完全な様子見ムードやなぁ~。

やっぱり、本土株にしっかりしてもらわんと・・・。
その本土株だが、今日の売買代金は今年1番の薄商いだったらしい。

オリンピックまであと2か月だというのに・・・。
あ~ぁ、ため息しか出ませんね。




スポンサーサイト

[2008/06/06 19:02] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/473-6f21c369












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。