スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悲しいニュース。 

今日も株の話はナシです。



こんなニュースがありました。


「教室の机の上で腕を広げ、身をもって必死で4人の女子生徒を守っていた。生徒はみんな生きている」-。中国四川省徳陽市の高校で13日深夜、大地震で倒壊した校舎の中から男性教諭(49)の遺体を発見した救急隊員は、新華社の記者に語った。
 新華社電によると、遺体が収容されたのは地震発生から32時間後。教諭の下でうずくまっていた女子生徒4人が救出されるのに、さらに1時間半を要した。「先生が守ってくれなかったら、誰も助からなかった」と生徒の親族。教諭の妻は夫の腕に残った血の跡をぬぐい、声を上げて泣いた。
 教諭は教務主任で、2、3年生の政治科を担当。「生徒を一番かわいがる先生だった。校庭で石ころを見つけると、子供がけがをしないように拾っていた」と同僚は死を悼んだ。



なんてすばらしい先生なのでしょう。
でも、悲しいニュースです・・・。


スポンサーサイト

[2008/05/15 15:13] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/459-f181708a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。