スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

25日が楽しみ! 

22日の米国株式市場は、原油の高騰と企業業績の不振を嫌気して下落。NYダウは0.82%ダウン。

中国本土株市場は、朝方はアメリカ株の影響で小安く始まったものの、その後は招商銀行の好業績を手がかりに大幅に上昇し、上海総合指数は4.14%アップ。

今日の香港株は、本土株につられて力強く騰げ、ハンセン指数は1.40%アップ、H株指数は3.11%アップ。

金ピカの持ち株は、2899 紫金鉱業 5.28%アップ。


ユナイテッドワールド証券のニュースより。

産金最大手の紫金鉱業集団が、今月25日にも上海証券取引所にA株上場する模様だ。
複数の香港メディアが22日、外電情報として伝えた。
IPO公募価格は、仮条件(6.88~7.13人民元)上限の7.13人民元(PER40.69倍)。
14億株を発行する。
8プロジェクトに投資する計画で、うち1件はタジキスタン金鉱の買収に投入する。
15~16日にブックビルディングを実施し、申し込み総額は2兆1500億人民元に達した。


ということは、7.13人民元×14億株=99億8200万人民元。
応募倍率は、2兆1500億人民元÷99億8200万人民元=およそ215倍(計算これで合ってるのかな?)。

本土株市場が最悪の中、かなり人気を集めたんじゃないのかなぁ~。

これは25日が楽しみ!
スポンサーサイト

[2008/04/23 18:48] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/445-ad0a113c












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。