スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

何かヘンやなぁ~。 

31日の米国株式市場は、ポールソン財務長官が金融行政の改革案を示したことで、信用リスクが後退し、金融株が反発して、NYダウは0.38%アップ。

中国本土株は、当局が、追加的な金融引き締めの継続姿勢を改めて示したことで急落。上海総合指数は4.13%ダウン。

香港株は、アメリカ株反発を好感する買いが膨らみ、ハンセン指数は1.26%アップ、H株指数は1.27%アップ。

金ピカの持ち株は、2899 紫金鉱業 7.25%ダウン。

え~、7.25%ダウン?
ちょっと、いくら何でも下げすぎじゃ~ないの。
確かに金価格が急落してはいるが・・・金価格が急騰してもほとんど反応しないくせに、急落する時だけ反応するとは・・・。
もともと激しい値動きをする銘柄だが、最近の動きは何かヘンやなぁ~。
わざと値を下げて、買い集めている感じやなぁ~。

まぁ、どちらにしろ金ピカはじっと我慢するだけですが・・・。

明日は四国へ出掛けますから、ブログはお休みします。
スポンサーサイト

[2008/04/01 18:47] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/433-f4b065f5












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。