スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

倍返し! 

26日の米国株式市場は、住宅ローン関連証券の損失が大幅に拡大するとの情報により、金融株中心に売られ、NYダウは0.88%ダウン。

中国本土株は、工業企業の成長減速を示す数字が発表されたことを嫌気して、売りが広がり大幅続落。上海総合指数は5.41%ダウン。

香港株は、この影響で、寄り付きは売り優勢で推移したが、売り一巡後は買い戻しが入り、結局ハンセン指数は0.20%アップ、H株指数は0.26%ダウン。

金ピカの持ち株は、2899 紫金鉱業 4.52%アップ。

う~ん・・・一見、香港株は底入れしたように見えますけど、まだまだやと思います。
アメリカ株や本土株がモタモタしていますし、チベット問題も長引きそうだし・・・。
売買代金にしても、前日の899億900万HKDから799億5000万HKDと、さらに縮小しているし。
もうこれは、完全に様子見ムードやと思います。
本土株のほうも、そろそろ政府のテコ入れがないと困るのだが・・・。


期待の紫金鉱業に関しては、今日も終了間際に力強く騰げ、4.52%アップ。
さぁ、今までの下落分、これから倍にして返してもらいましょう!
スポンサーサイト

[2008/03/27 19:06] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/430-4edcd2aa












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。