スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本なんか目じゃない。 

9日の米国株式市場は、ハイテク株や金融株中心に押し目買いが入り、NYダウは146ドル高と急反発。
香港株は、中国本土の物価抑制策を嫌気して、石油化学、電力関連が売られ、ハンセン指数は384P安、H株指数は111P安で終了。
金ピカの持ち株は、0656 復星国際 6.32%アップ、2628 中国人寿保険 0.89%ダウン、2899 紫金鉱業 1.37%ダウン。

金関連のニュースを一つ。
上海先物取引所で9日、金の先物取引が正式に始まり、初日の売買代金は総額273億4700万元で、一夜にして東京マーケットに並ぶような過熱ぶりだったらしい。

何か、株も金も、もう日本なんか目じゃないって感じやなぁ~。

それにしても、こんなニュースが流れても、紫金鉱業はまったく反応せんなぁ~。
スポンサーサイト

[2008/01/10 18:03] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/381-d8103d8f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。