スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

風向きが変わって欲しいなぁ~。 

15日の米国株式市場は、景気悪化懸念や、NY原油先物、NY金先物の下落などで、金融株や資源関連株を中心に売られ、NYダウは120ドル安と続落。
これを受けて、今日の香港株も幅広く売られる展開で、ハンセン指数は1136P安、H株指数は747P安で終了。
金ピカの持ち株は、0656 復星国際 1.56%ダウン、2628 中国人寿保険 3.12%ダウン、2899 紫金鉱業 2.63%ダウン。
あかんなぁ・・・今回はちょっと調整が長いなぁ~。

香港金融管理局のジョセフ・ヤム総裁が15日、「直通車」制度に言及し、リスク管理方法などが整うまで実施されないとの見解を示したらしい。
ということは、「直通車」制度が実施されるまでは、中国本土の個人投資家は当面、QDIIファンドを購入して我慢しなさいということ・・・?

まぁ、それはともかくとして、来週からは風向きが変わって欲しいなぁ~。

スポンサーサイト

[2007/11/16 18:33] 中国株 | TB(0) | CM(2)

頭の痛い日々が続きます。

金ピカさん、こんばんは。

今日も酷い状況でしたね。
ここまで酷くなると投売りが出てきますよ。

もう買う資金もなし、手も足も出ません。
来週は中国政府の大きな発表を期待しましょう。


[2007/11/16 21:16] 馬明 [ 編集 ]

必ず戻りますよ!

馬明さん、こんばんは。

本当に我慢、我慢の毎日ですね。
今回はいつもより調整が長いですね。

でも、いつか必ず戻りますよ!
[2007/11/16 23:06] 金ピカ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/346-1df18c79












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。