スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんやそれは~ 

6日の米国株式市場は、金融株に押し目買いが入ったり、原油先物や金先物が急騰したことで、市況関連株への物色が強まり、NYダウは117ドル高と急反発。
期待された香港株だったが、前場こそ大きく騰げて始まったものの、後場に入ると動きが重くなり、次第に上げ幅を縮小して、結局ハンセン指数は270P高、H株指数は67P高で終了。
金ピカの持ち株は、0656 復星国際 1.72%アップ、2628 中国人寿保険 1.05%ダウン、2899 紫金鉱業 2.36%アップ。
2.36%アップ?・・・なんやそれは~。金先物が、これでもかとガンガン騰がっているのに、たった2.36%のアップ?ちょっと、それはないやろ~。少なくても、5%以上は騰がってもらわんと・・・。それに紫金鉱業には、A株上場という大きな楽しみも待っているというのに・・・ブツブツ。
まぁ、文句を言っても仕方がないので、気を取り直して明日に期待しますわ・・・しかし、なんで2.36%やねん!
スポンサーサイト

[2007/11/07 18:11] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/338-31bd2ada












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。