スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

凄い! 

16日の米国株式市場は、原油が一時88ドル台まで上昇したことなどから、景気悪化懸念が再燃して、NYダウは71ドル安と続落。これを受けて、香港株も前場は大きく売られたが、後場にはすぐ買い戻され、結局ハンセン指数は344P高、H株指数は95P高で終了。
金ピカの持ち株は、0656 復星国際 2.19%ダウン、2628 中国人寿保険 1.09%アップ、2899 紫金鉱業 1.32%ダウン。
4本目のQDIIファンド(上投摩根QDIIファンド)が、15日に募集を開始して、初日の申込額が1000億元を突破したので、16日に募集を急遽締め切ることになったらしい。人気を集めた3本目の嘉実QDIIファンドの、初日申込額の約730億元をも上回ったとは・・・凄い!
直通車の実現に予想以上に時間がかかり、来年3~4月にずれ込む可能性があるとの悪い(?)ニュースが流れたが、このQDIIファンドの売れ行きを見ると、少しぐらいずれ込んでもいいかなぁ~というより、ずれ込んだ方が、材料出尽くしにならなくていいかなぁ~と思ったりします。
それはそうと、復星国際、弱すぎるなぁ~。もっと、しゃきっとせんかい!
スポンサーサイト

[2007/10/17 18:40] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/324-63cefebe












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。