スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まだまだ 

先週末の米国株式市場は、FRBが公定歩合の0.5%引き下げを発表したことで、金融株中心に幅広く買い戻しが入り、NYダウは233ドル高と7日ぶりに急反発。これを受けて今日の香港株は力強く騰げて、ハンセン指数は1208P高、H株指数は961P高で終了。金ピカの持ち株は、0656 復星国際 3.61%ダウン、2628 中国人寿保険 9.42%アップ、2899 紫金鉱業 8.37%アップ。
いやぁ~、今日の香港株は強かったなぁ~。でも、このくらい戻してもまだまだ・・・あれだけ下げたのだから。
そんな中、16日から売買停止になっていた復星国際は下落。ニュースによると、海南鋼鉄と共同で鉄鉱石の採掘、加工を手がける合弁会社を設立すると発表。またそれと併せて、筆頭株主の南京鋼鉄が944万株売却したと発表。
そりゃぁ、長い目で見れば復星国際にとってはプラスだと思うが、南京鋼鉄とすれば面白くないわなぁ~・・・。
スポンサーサイト

[2007/08/20 18:42] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/289-e9fe8de3












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。