スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国人に人気のある株 

25日の米国株式市場は、サブプライム住宅ローン問題や原油価格の上昇などへの懸念から頭を押さえられ、NYダウは8ドル安と小幅ながら下落。日本株、中国株も歩調を合わせるかのように下落して、日経平均は21円安、H株指数は123P安で終了。金ピカの持ち株は、2628 中国人寿保険 0.55%ダウン、2899 紫金鉱業 0.65%アップ。
ユナイテッドワールド証券のニュースにでていたのだが、市場では中国銀行監督管理委員会(長いなぁー)が近い将来に、①国内銀行に対しては、QDII制度を通じた株式投資比率の上限を50→70%に引き上げる、②国内の個人投資家に対しては、香港株投資の下限金額を30万→数万人民元に引き下げる、などの観測が流れているらしい。
もし実施されれば、今以上に香港への資金流入が加速されるだろうし、特に②が実施されれば、本土で人気のある株が買われることになると思う。中国人に人気のある株とは・・・もちろん、紫金鉱業でしょう!
スポンサーサイト

[2007/06/26 18:14] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/253-8e4729d7












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。