スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

気になった紫金鉱業の動き 

先週末の米国株式市場は、マイクロソフトとヤフーの合併交渉が伝えられ、NYダウは23ドル高と、小幅ながら4日続伸して過去最高値を更新。今日は日本株、中国株ともに強い動き。日経平均は274円高、H株指数は112P高。金ピカの持ち株は、0857 ペトロチャイナ 0.39%ダウン、2899 紫金鉱業 3.15%アップ。
ペトロチャイナが、今日は激しい値動き。前場は10.86HKDまで買い進まれたが、その後はどっと利益確定の売りが出て、結局10.12HKDで終了。ユナイテッドワールド証券のチャーリーさん曰く、経済的採掘出来るのは全体の四分の一くらいで、その上技術開発の課題も多いらしい。13.4%を保有するバークシャー社の株主総会直前に発表されたのも、なにやら臭うとのこと。うーん、どうなんやろ?チャーリーさんの言うことも鵜呑みには出来ないしなぁ・・・。いろんな情報がこれからも出てきそうやなぁー。まぁ、とりあえず今日は様子見です。
それよりも、気になったのが紫金鉱業のほう。今日も後場終了近くに、まとまった買いが入った様子。そろそろ期待していいのでは?
スポンサーサイト

[2007/05/07 18:10] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/220-6511d190












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。