スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ペトロチャイナの投資方針 

先週末の米国株式市場は、雇用統計の数字がまずまずだったことで、NYダウは15ドル高と小幅ながら続伸。日本株、中国株も堅調な動きで、日経平均は128円高、H株指数は121P高。金ピカの持ち株は、0857 ペトロチャイナ 0.45%ダウン、0939 中国建設銀行 1.14%アップ、2899 紫金鉱業 3.21%アップ。
ペトロチャイナに関するニュースが一つ。ペトロチャイナの親会社のCNPCが、人権弾圧が指摘されているスーダンで油田開発をおこなっていることから、ペトロチャイナ株を保有するハザウェイに批判的な声があがっていたが、このたびバフェット氏がペトロチャイナの投資方針について、5月5日のハザウェイ株主総会に採決を委ねる意向を表明したとのこと。まぁ、株主総会で、ペトロチャイナ株売却ということにはならないとは思うが・・・。
スポンサーサイト

[2007/03/12 18:37] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/186-30398e06












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。