スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

派手な上昇 

12日の米国株式市場は、12月の小売り売上高が予想以上に増加し、景気の底堅さを評価した買い物が集まり、NYダウは41ドル高と、連日の史上最高値を更新。これを受けて、日本株、中国株とも強い動きで、日経平均は152円高、H株指数は297P高。金ピカの持ち株は、0857 ペトロチャイナ 1.95%アップ、0939 中国建設銀行 3.60%アップ、2899 紫金鉱業 5.66%アップ。心配された紫金鉱業だが、やっと反騰。金先物価格も何とか600ドル割れせず、ぎりぎり踏みとどまった感じだし、これから紫金鉱業らしい派手な上昇を期待してまっせ!
スポンサーサイト

[2007/01/15 19:01] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/154-2727ef4d












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。