スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不謹慎なこと 

11日の米国株式市場は、企業決算への期待や、原油価格の下落が相場を押し上げ、NYダウは72ドル高と、約2週間ぶりに史上最高値を更新。日本株、中国株も堅調な動きで、日経平均は218円高、H株指数は161P高。ところが、金ピカの持ち株は、0857 ペトロチャイナ 0.20%ダウン、0939 中国建設銀行 1.07%アップ、2899 紫金鉱業 2.55%ダウン。原油価格が下落してるなぁー。50ドル割れもありそうだが・・・うーん、難しいなぁ。ペトロチャイナは、2003年からずっとつきあってる一番古い銘柄なので、愛着もあるしなぁー。それより心配なのが、紫金鉱業の方。じりじり下降線をたどり、なかなか下げ止まらない。ここらでひとつ、地政学的リスクの発生・・・などと不謹慎なことを考えたりして・・・。
スポンサーサイト

[2007/01/12 18:42] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/153-669008dc












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。