スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

4.47%の下げ 

米国株は、小売り大手のウォルマートの11月の売上高が、約10年ぶりに前年割れとの見通しが出て、全般に売り物が広がり、NYダウは158ドルの大幅安。心配された日本株だったが、後場に入って盛り返し、日経平均は30円安。それより、凄かったのが中国株。下げるわ、下げるわ、何とH株指数は380P安。率にして4.47%の下げ。いくら調整が必要といっても、凄すぎるわ!ただ金ピカは、中国株に関しては日本株ほど心配していません。海外資金の流入は今後も続くであろうし、元高期待もあります。ここは、じっと我慢です。
スポンサーサイト

[2006/11/28 18:12] 中国株 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://2899.blog69.fc2.com/tb.php/125-400058f8












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。